書籍の詳細

高校三年生の八木沢理人は親の莫大な借金返済のため、男娼見習いとして会員制の秘密クラブで働いていた。淫らな調教に耐える日々の中、ふと出逢ったインド系ハーフのシン。ふたりは急激に惹かれあっていくが、理人には男娼としてオークションにかけられる日が近づいていた

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

秘密クラブの調教【書下ろし】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ホストクラブから始まる愛
    借金に追われてホストクラブで働くことになった理人と、インド系のシン。二人が愛し合うまでが実によかったです。こんなホストクラブが現実にもあったらな~
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    包まれたいシンに……!
     借金のせいで男娼見習いをする理人ですが、次第に快楽に溺れていく姿はそそられますね。しかも導くのが褐色の長身であるからこそ、またね。インド系のハーフは誰もほりが深くて、イケメンが多かったりするので、童顔な理人と組み合わせるともう興奮しちゃいます。
     私としては、シンとの絡みも好きなのですが、序盤、理人が先輩(かな?)に指導してもらって果てるところがお気に入りです。かわいい。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日