秋の夜長:(What’s the Story)Autumnal Nights?

203円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

王木亡一朗掌編小説集「秋の夜長」「残暑が少しずつ和らいでいき、微細なグラーデーションながらも確実に季節が移り変わっているな、と感じられるようになってきた、とある夜。夢の中にトルーマン・カポーティが出て来て、「ヘイ、ユー。今日から掌編小説を書いて、それをTwitterにアップしな! アンダスタン?」などと言う。って、カポーティって、こんなキャラなのか?ちょっとジャニーさん入ってないか?とも思うけれど、僕はその日から、なんとなく書き始める。(最終夜「秋の夜長」より)」2015年9月から11月にかけて、著者のTwitter上に投稿された13編の掌編小説を収録した作品集。第一夜「灯せ、キャンドル」第二夜「無視」第三夜「オープンハウス」第四夜「円満」第五夜「リーチ」第六夜「ライク・ア・ローリングストーン」第七夜「ムナクソワル夫」第八夜「最愛」第九夜「Can You Keep A Secret?」第十夜「鍵の中の子供」第十一夜「Wait a minute」第十二夜「後悔」最終夜「秋の夜長」*全体で約45000字の作品集です。

カゴに追加 203 円(税別)

王木亡一朗掌編小説集「秋の夜長」「残暑が少しずつ和らいでいき、微細なグラーデーションながらも確実に季節が移り変わっているな、と感じられるようになってきた、とある夜。夢の中にトルーマン・カポーティが出て来て、「ヘイ、ユー。今日から掌編小説を書いて、それをTwitterにアップしな! アンダスタン?」などと言う。って、カポーティって、こんなキャラなのか?ちょっとジャニーさん入ってないか?とも思うけれど、僕はその日から、なんとなく書き始める。(最終夜「秋の夜長」より)」2015年9月から11月にかけて、著者のTwitter上に投稿された13編の掌編小説を収録した作品集。第一夜「灯せ、キャンドル」第二夜「無視」第三夜「オープンハウス」第四夜「円満」第五夜「リーチ」第六夜「ライク・ア・ローリングストーン」第七夜「ムナクソワル夫」第八夜「最愛」第九夜「Can You Keep A Secret?」第十夜「鍵の中の子供」第十一夜「Wait a minute」第十二夜「後悔」最終夜「秋の夜長」*全体で約45000字の作品集です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 秋の夜長:(What’s the Story)Autumnal Nights?
  • 著者名: 著:王木亡一朗
  • eBookJapan発売日: 2015年12月11日
  • 出版社: BCCKS Distribution
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 925.6KB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸ライトスタッフ!
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。