書籍の詳細

過去、未来、全ての宇宙の魔女がいなくなった世界。しかしその代わりに、世界には魔獣が出現するようになっていた。人の感情を食う魔獣を倒すべく、魔法少女たちの戦いが再び始まる──。劇場版[前後編]と[新編]を繋ぐ新たなストーリー、堂々開幕!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編]のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 魔女が消えた世界で
    本編からの繋がりで、世界から「魔女」という存在も記憶も消えたが、本編では存在しなかった「魔獣」という新たな敵が出現し、その魔獣を倒すために変わらず存在する魔法少女。世界で唯一魔女やまどかの存在を記憶している暁美ほむら。
    魔獣とは何か、まどかは本当に存在したのか・・・。
    魔女から逃れられぬ運命から解放されたはずなのに、相変わらず運命に縛られる魔法少女たち、苦悩するほむら。
    ほむらはどこまでいっても苦悩し続けるキャラなのね・・・。マミさんが長く活躍してくれるだけで個人的には嬉しい(笑)
    最終3巻は本編と繋がる複雑な謎が一気に明かされるので、パッと読んだだけでは正直理解が難しい。じっくり読まないと頭が混乱。でも、読み込むと複雑な2つの世界が繋がって、まどマギの世界観が広がった感じがする。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月19日