著者:七介

KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

ジャンル:少年マンガ

570円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2016年06月27日

  • 完結
  • 紙と同時
  • 完結
  • 紙と同時

怪滅王と12人の星の巫女 3の内容

シリーズ書籍一覧 6冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

怪滅王と12人の星の巫女 3の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

普通に面白くはあるのだけど

その強力な能力を持っているが故に、残り寿命3年と言われたヒーロー(冥二郎)が、力の解除のために世界に12人居るという星の巫女を探す、っていう内容なのですが、じゃあ、世界を渡り歩くのかというとそういうわけでもありません。
彼のために動いている人が居て、世界を探すのはそちらに任せて、彼自身は学園生活を送りながら巫女を探すことになります。
この冥二郎、他の作品と比べても、「人に助けてもらって生きている」という描写が結構あります。この描写は大変好ましいです。人間味が深くなっているので。
ヒロイン1人1人にじっくりと時間をかけて交流しているので、物語のスピードは緩やかに感じます。そのおかげか、捨てキャラのような子が出てきていないのは〇(5巻時点)。
でも、12人は多いと思う。
というか、本当に12人出るのだろうか。
この調子で、他の子たちにも真摯に向き合っていけるのかは、ちょっと不安要素ですね…。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。