房総の列車が停まった日

840円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

東京の郊外、高尾山にほど近い過疎の村にある別荘で、突然爆発が起こり、一人の男が吹き飛ばされて死亡した。身元不明の被害者は、奇妙なことに手錠をはめられていた。別荘の広間には、白線で9×9のマス目が描かれており、その床下に爆弾が仕掛けられていたのだ。広間のマス目と散乱したコマから将棋盤を連想した十津川警部は、プロ棋士の中村を現場に呼んだ。どうやら人間将棋を模した詰め将棋のようだ。現場に残された駒も箱には、「第1の復讐に使用すること」と書かれていた。十津川は、この駒を作った京都の宮島三郎に会いに行き、戦争中に作られた駒の話を聞く。その二日後、捜査本部に第二の殺人を予告する脅迫状が届く。一方、大原の海岸で、喉の奥に銀将の駒を詰まらせた男性の死体が発見されて――。十津川警部、将棋の駒に隠された犯人の謎に挑む!

カゴに追加 840 円(税別)

東京の郊外、高尾山にほど近い過疎の村にある別荘で、突然爆発が起こり、一人の男が吹き飛ばされて死亡した。身元不明の被害者は、奇妙なことに手錠をはめられていた。別荘の広間には、白線で9×9のマス目が描かれており、その床下に爆弾が仕掛けられていたのだ。広間のマス目と散乱したコマから将棋盤を連想した十津川警部は、プロ棋士の中村を現場に呼んだ。どうやら人間将棋を模した詰め将棋のようだ。現場に残された駒も箱には、「第1の復讐に使用すること」と書かれていた。十津川は、この駒を作った京都の宮島三郎に会いに行き、戦争中に作られた駒の話を聞く。その二日後、捜査本部に第二の殺人を予告する脅迫状が届く。一方、大原の海岸で、喉の奥に銀将の駒を詰まらせた男性の死体が発見されて――。十津川警部、将棋の駒に隠された犯人の謎に挑む!

  • 紙と同時
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。