松本ノダ

秋水社ORIGINAL

ジャンル:ボーイズラブコミック

500円 (税別)

5ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2015年11月25日

  • 紙と同時
  • 紙と同時

つま先から愛されて【嗅いで、舐めて、擦りつけて。単行本版】の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

つま先から愛されて【嗅いで、舐めて、擦りつけて。単行本版】の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2015年11月27日

受も攻もイイお尻です! ネタバレあり

すごく良かった!何が良かったかというと出てくるセックスシーンが全て超気持ち良さそうだったからです!
攻は受きっかけで足フェチに目覚めるんだけど、その受の足がなんてことない普通の足、ってのがポイント。 攻が受にペディキュアしてあげるシーンで足の爪がアップになるんだけど、形が普通ってかちょっと不細工な平べったい爪なんです。攻も真面目キャラで慣れてないからペディキュアも下手ではみ出してる。本当、そういうとこがイイ…!
あんたのせいで変態になった、責任とってくれって攻が受に文句言う場所が普通の小料理屋ってのもイイ。こんな明け透けな会話ってゲイバーでするのがデフォだけど街の普通の朝からやってる小料理屋で、近所の爺さんも朝から飲んでるようなお店。
1話ずつ配信されてる時から気になってたタイトル「嗅いで、舐めて、擦りつけて。」てっきり大事な部分のことかと思ってました。足でしたね…すみません…。今回コミックスにまとまってサブタイトル「つま先から愛されて」が昇進。 でも私は前の方が好きです。表紙の二人もコミックス版はなんか落ち着いちゃってるけど、前のはお互いに溺れちゃってるのは何でかな?風でイイ感じ。タイトルも足フェチのお話はたくさんあるから個性がなくなって残念。でも、そんなこたぁどうでもいいほど面白かったです!
受の子がいつも柄違いのテロんとしたハーパン穿いてるんだけど、ユニクロのリラコみたいなやつ。しまむらかな?あと攻のクロックスのぱちモンみたいなの履いてるとことか妙にそこらへんにいそうな生活感か良かった。
苦手なところといえば受の身体がちょっと女性的に色っぽかったりします。普通そういうの苦手なんだけど、本作はなぜかあんまり気にならなかった。面白いBLは地雷も凌駕します。攻はマッチョ系ですがプリケツが魅力的。
残念なのが私がもっとも無慈悲と感じる楕円形ザックリ修正なとこ。周囲までザックリ真っ白な楕円形をコピペしてみましたって感じの。1話ずつ電子配信の時より若干その楕円の面積が小さくなってる気がしますが、あまりに無粋な修正。でもそれを乗り越えるくらいエロい傑作、オススメです!
  • 参考になった 6

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。