書籍の詳細

【この作品は嗅いで、舐めて、擦りつけて。の単行本になります。】「あんたのせいで変態になってしまった。どうしたらいいんだ」失恋の痛みで見知らぬ男と一夜を過ごした。たった一度きりの関係だったはずが、『変態』にさせた責任を取る事になってしまい――!? 全ては高校時代から付き合っていた男と関係が終わった事がはじまりだった。人気のない夜の道を裸足で歩き疲れたとき、声をかけたのが生真面目そうな男・田間村。初対面なのに優しい田間村に明日佳は「セ●クスしない?」と声をかけるが断られてしまう。男にもフラれ、田間村にもフラれた明日佳はやけくそになって、田間村の前で一人弄り始めるが…。少し汚れた足の裏が快感と共にぴくぴくと動くその様子に田間村の鼓動は大きくなり…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

つま先から愛されて【嗅いで、舐めて、擦りつけて。単行本版】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    受も攻もイイお尻です!
    すごく良かった!何が良かったかというと出てくるセックスシーンが全て超気持ち良さそうだったからです!
    攻は受きっかけで足フェチに目覚めるんだけど、その受の足がなんてことない普通の足、ってのがポイント。 攻が受にペディキュアしてあげるシーンで足の爪がアップになるんだけど、形が普通ってかちょっと不細工な平べったい爪なんです。攻も真面目キャラで慣れてないからペディキュアも下手ではみ出してる。本当、そういうとこがイイ…!
    あんたのせいで変態になった、責任とってくれって攻が受に文句言う場所が普通の小料理屋ってのもイイ。こんな明け透けな会話ってゲイバーでするのがデフォだけど街の普通の朝からやってる小料理屋で、近所の爺さんも朝から飲んでるようなお店。
    1話ずつ配信されてる時から気になってたタイトル「嗅いで、舐めて、擦りつけて。」てっきり大事な部分のことかと思ってました。足でしたね…すみません…。今回コミックスにまとまってサブタイトル「つま先から愛されて」が昇進。 でも私は前の方が好きです。表紙の二人もコミックス版はなんか落ち着いちゃってるけど、前のはお互いに溺れちゃってるのは何でかな?風でイイ感じ。タイトルも足フェチのお話はたくさんあるから個性がなくなって残念。でも、そんなこたぁどうでもいいほど面白かったです!
    受の子がいつも柄違いのテロんとしたハーパン穿いてるんだけど、ユニクロのリラコみたいなやつ。しまむらかな?あと攻のクロックスのぱちモンみたいなの履いてるとことか妙にそこらへんにいそうな生活感か良かった。
    苦手なところといえば受の身体がちょっと女性的に色っぽかったりします。普通そういうの苦手なんだけど、本作はなぜかあんまり気にならなかった。面白いBLは地雷も凌駕します。攻はマッチョ系ですがプリケツが魅力的。
    残念なのが私がもっとも無慈悲と感じる楕円形ザックリ修正なとこ。周囲までザックリ真っ白な楕円形をコピペしてみましたって感じの。1話ずつ電子配信の時より若干その楕円の面積が小さくなってる気がしますが、あまりに無粋な修正。でもそれを乗り越えるくらいエロい傑作、オススメです!
    • 参考になった 5
    投稿日:2015年11月27日