書籍の詳細

なぜ、ユダヤ教は優秀な企業家を生むのか?なぜ、資本主義はプロテスタントから生まれたのか?グローバル社会で成功するビジネスパーソン必須の「宗教×経済」の知識を身につける!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

経済を読み解くための宗教史のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 「リーマンショック」も「ピケティ」も宗教から生まれた!
    私たちの多くは、「宗教」を精神的なもの、「経済」を世俗的なものとして両者をまったく関係のない概念と認識しているのではないだろうか。しかし、世界の歴史を紐解けば、さまざまな時代の社会の中で宗教と経済は密接に結びついていることがわかる。本書では、その結びつきを探っている。宗教は、互いに争い、奪い合い殺し合う本能をもつ人類に超越的存在や規律を意識させることで、共同体の調和をもたらす。人々は殺し合いや奪い合いの代わりに、協力して富を増やしたり、交換するようになり経済が生まれた。本書では、そういった宗教と経済の関係から、古代から現代までの世界史上のさまざまなトピックスを読み解いている。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2016年05月13日