書籍の詳細

道中で病で倒れた禿(かむろ)たちのために、医者の真木村(まきむら)を手配した朝明野(あさけの)。軽薄な印象の真木村だがその裏に隠された謎とは…。勘定奉行・中村との対決はいよいよ佳境を迎え、物語は大きく動き出す!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

青楼オペラのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    和装イケメンにまたもやヤラレタ!
    桜小路かのこさんの作品は、和服男子が色っぽくて素敵です。Black Birdの大ファンになり次の作品を探していたところ、青桜オペラに出会いました。期待を裏切らない作品です。
    ストーリーの特徴としては、地位も金もあり、頭の切れるイケメンがどんなにひどい扱いをされてもひたすらヒロインを純粋に愛するという王道ベタです。ついつい6巻まで買ってしまいましたがまだお話は続いております。7巻が発行されるのが楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月06日