医療事故調査制度について考える インタビュー Aiと医療事故調査制度 ~日本診療放射線技師会(JART)に聞く

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】Ai認定診療放射線技師の現状 小川:JARTは平成20年ごろから日本医師会と連携し、「Aiとは何か」を含め、さまざまな形で検討を重ねてきました。それがようやくここにきて実績になり、実を結びつつあります。認識の度合いを標準化する目的で始まった研修や講習に人が集まるようになり、「Ai認定診療放射線技師」も全国で484名に達しています。このように、Aiに対して積極的にトライしていく意識をもつ診療放射線技師が増えてきていることはたしかです。昨年は174名が、この認定を取得されました。セミナー受講者数も増えてきており、ようやく時代が追いついてきたという感じです。病院や警察、自治体といった方面からの要望もあり、社会の認知度も高まっています。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】Ai認定診療放射線技師の現状 小川:JARTは平成20年ごろから日本医師会と連携し、「Aiとは何か」を含め、さまざまな形で検討を重ねてきました。それがようやくここにきて実績になり、実を結びつつあります。認識の度合いを標準化する目的で始まった研修や講習に人が集まるようになり、「Ai認定診療放射線技師」も全国で484名に達しています。このように、Aiに対して積極的にトライしていく意識をもつ診療放射線技師が増えてきていることはたしかです。昨年は174名が、この認定を取得されました。セミナー受講者数も増えてきており、ようやく時代が追いついてきたという感じです。病院や警察、自治体といった方面からの要望もあり、社会の認知度も高まっています。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。