目からウロコ 水と電解質(第17回) 塩による生体防御 ”Salary”の語源の意義

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】塩が体に悪いと言われ出したのは、塩分の摂りすぎから高血圧が起きるという戦後の疫学調査の報告からです。さらに旧石器時代の人類は、塩不足に適応していたという進化論的な視点もあります。しかし、海水には細菌が少なく、また塩漬けは腐敗しないので、塩は消毒目的にも使われてきました。食塩泉による皮膚病治療だけでなく、歯磨き・うがい・気道ネブライザーにも塩水が使われます。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】塩が体に悪いと言われ出したのは、塩分の摂りすぎから高血圧が起きるという戦後の疫学調査の報告からです。さらに旧石器時代の人類は、塩不足に適応していたという進化論的な視点もあります。しかし、海水には細菌が少なく、また塩漬けは腐敗しないので、塩は消毒目的にも使われてきました。食塩泉による皮膚病治療だけでなく、歯磨き・うがい・気道ネブライザーにも塩水が使われます。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧17冊の書籍

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。