【患者指導のコツをエキスパートが伝授!行動変容につながる「すごい魔法の言葉」と言ってはいけない「キケンな言葉」】 会話でわかる!「魔法の言葉」と「キケンな言葉」 (1)糖尿病と診断されたばかりで自覚症状の乏しい患者さん

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】患者さんに負のイメージを与えない 糖尿病と診断されたばかりの患者さんは、自覚症状も乏しいことから、これから治療が必要だということを認識できないことがあります。あるいは、「糖尿病といういやな病気になってしまった」と感じたり、恐怖心を抱いたりすることもあります。糖尿病は正しい知識を得て、日常生活のなかで食事療法や運動療法などの療養行動を実行していかなくてはなりません。そのためにはまず、診断されたことを受け止め、今後について前向きに考えることが必要です。糖尿病と診断されたばかりで、まだ受け入れができていないときから「~しなければならない」と強いられると、負担感情ばかりが強まります。この時期は「病気や治療に対して、いかにマイナスの印象を与えないか」がポイントになります。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】患者さんに負のイメージを与えない 糖尿病と診断されたばかりの患者さんは、自覚症状も乏しいことから、これから治療が必要だということを認識できないことがあります。あるいは、「糖尿病といういやな病気になってしまった」と感じたり、恐怖心を抱いたりすることもあります。糖尿病は正しい知識を得て、日常生活のなかで食事療法や運動療法などの療養行動を実行していかなくてはなりません。そのためにはまず、診断されたことを受け止め、今後について前向きに考えることが必要です。糖尿病と診断されたばかりで、まだ受け入れができていないときから「~しなければならない」と強いられると、負担感情ばかりが強まります。この時期は「病気や治療に対して、いかにマイナスの印象を与えないか」がポイントになります。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 【患者指導のコツをエキスパートが伝授!行動変容につながる「すごい魔法の言葉」と言ってはいけない「キケンな言葉」】 会話でわかる!「魔法の言葉」と「キケンな言葉」 (1)糖尿病と診断されたばかりで自覚症状の乏しい患者さん
  • 著者名: 阿部てるみ(市立札幌病院内科外来)
  • eBookJapan発売日: 2015年11月19日
  • 出版社: メディカ出版
  • 連載誌・レーベル: 糖尿病ケア
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 5ページ
  • 立読ページ数: 2ページ
  • ファイルサイズ: 1.5MB
  • 関連ジャンル: 専門書 医学医学・看護専門誌糖尿病ケア看護臨床看護糖尿病
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧18冊の書籍

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。