【患者指導のコツをエキスパートが伝授!行動変容につながる「すごい魔法の言葉」と言ってはいけない「キケンな言葉」】 会話でわかる!「魔法の言葉」と「キケンな言葉」 (9)インスリン手技が自己流の患者さん

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】まずは患者さんの行為を認める 高齢患者さんのインスリン自己注射の説明は、患者さんの理解度や身体機能を把握しながら行いますが、手技のマスターに時間を要することも少なくありません。また、いったん覚えた手技であっても月日が経つと曖昧になったり、自分流に変えてしまったりして習慣化していることもあります。インスリン注射を安全に確実に行うことはもちろん大切ですが、「インスリンが打てるようになりましたね。がんばっていますね」と患者さんの行為を認め、ねぎらいの言葉をかけることが重要です。患者さんのできているところもできていないところも、まずは認めることが患者さんの力になるのです。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】まずは患者さんの行為を認める 高齢患者さんのインスリン自己注射の説明は、患者さんの理解度や身体機能を把握しながら行いますが、手技のマスターに時間を要することも少なくありません。また、いったん覚えた手技であっても月日が経つと曖昧になったり、自分流に変えてしまったりして習慣化していることもあります。インスリン注射を安全に確実に行うことはもちろん大切ですが、「インスリンが打てるようになりましたね。がんばっていますね」と患者さんの行為を認め、ねぎらいの言葉をかけることが重要です。患者さんのできているところもできていないところも、まずは認めることが患者さんの力になるのです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧18冊の書籍

1~18件/18件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。