【もう焦らない!困らない!先輩のワザを学ぶ!新人ナースのための器械出しはじめの一歩】器械出し編 器械台の準備

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】パニックを起こさないための…先輩のワザ伝授! 器械出し看護師にとって、器械台の整理は重要な役割の一つである。手術進行に伴い迅速に器械を出すには、準備した器械が器械台の「どこに」「何が」「いくつあるのか」を理解しておく必要がある。特に、針やメスなどの鋭利な器械はほかの器械と区別し、針刺しやメスなどによる切創事故の防止に努めなければならない(図1)。器械出し看護師がよく手を動かす範囲に、針などの鋭利な器具類は置かないようにする。 また、消化管の手術では不潔器械(図2)、脳神経外科や心臓血管外科の手術などでは顕微鏡手術に使用するマイクロの器械(図3)などの取り扱いなどが必要になる。特に、多くの器械を要する手術や器械出し看護師の動きが激しい手術では、器械の整理は難しく高度な技術が必要となるが、経験を積むなかで体得できるため、整理しようと心がけることが大切である。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】パニックを起こさないための…先輩のワザ伝授! 器械出し看護師にとって、器械台の整理は重要な役割の一つである。手術進行に伴い迅速に器械を出すには、準備した器械が器械台の「どこに」「何が」「いくつあるのか」を理解しておく必要がある。特に、針やメスなどの鋭利な器械はほかの器械と区別し、針刺しやメスなどによる切創事故の防止に努めなければならない(図1)。器械出し看護師がよく手を動かす範囲に、針などの鋭利な器具類は置かないようにする。 また、消化管の手術では不潔器械(図2)、脳神経外科や心臓血管外科の手術などでは顕微鏡手術に使用するマイクロの器械(図3)などの取り扱いなどが必要になる。特に、多くの器械を要する手術や器械出し看護師の動きが激しい手術では、器械の整理は難しく高度な技術が必要となるが、経験を積むなかで体得できるため、整理しようと心がけることが大切である。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧27冊の書籍

1~27件/27件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。