いっしょに考えてみませんか? オペナースだからこそ知っておきたい!手術室の倫理 ハイリスク患者の手術(中堅編)

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】あなたならどうする? 90歳代男性の山本さん(仮名)は、脊柱管狭窄症と後弯症の進行で両下肢の激しい痛みとしびれがあり、現在歩行困難で床上安静中である。現役でバリバリ働いており、なんとか手術をして症状を軽減させ、再度歩行ができるようになりたいという強い希望がある。いくつかの病院を訪ねた後、専門病院である当院を紹介され腰椎後方固定術予定となった。 既往には心不全・腎不全・糖尿病があり、事前の循環器内科医による診察では、「術中・術後の急変のリスクが非常に高く、手術や麻酔はすべきでないケースだが、もしどうしても行うのなら、術中死を含めた周術期における命の危険を十分にICするように」とのコメントがあった。主治医の池田先生(仮名)は、山本さんや家族と話し合った結果、命を落とすリスクを承知のうえで手術をしてほしいという山本さんの希望を尊重し、麻酔科の了承のもと、手術を行うことに決定した。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】あなたならどうする? 90歳代男性の山本さん(仮名)は、脊柱管狭窄症と後弯症の進行で両下肢の激しい痛みとしびれがあり、現在歩行困難で床上安静中である。現役でバリバリ働いており、なんとか手術をして症状を軽減させ、再度歩行ができるようになりたいという強い希望がある。いくつかの病院を訪ねた後、専門病院である当院を紹介され腰椎後方固定術予定となった。 既往には心不全・腎不全・糖尿病があり、事前の循環器内科医による診察では、「術中・術後の急変のリスクが非常に高く、手術や麻酔はすべきでないケースだが、もしどうしても行うのなら、術中死を含めた周術期における命の危険を十分にICするように」とのコメントがあった。主治医の池田先生(仮名)は、山本さんや家族と話し合った結果、命を落とすリスクを承知のうえで手術をしてほしいという山本さんの希望を尊重し、麻酔科の了承のもと、手術を行うことに決定した。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧27冊の書籍

1~27件/27件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。