【もう焦らない!困らない!先輩のワザを学ぶ!新人ナースのための器械出しはじめの一歩】器械の渡し方編 鉗子

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】渡し方の先輩のワザ! 鉗子には、ラチェットが付いており(図1)、ラチェットを固定することで、組織を把持した状態のまま維持できるようになっているため、使用する前にかみ合わせを確認しておく。渡す際は術者が鉗子を持ち替えることなく使用できるように渡すことが大切である。術者に渡す前に、ラチェットを1段掛けておき、閉じた状態にしておく。鉗子の先端を持ち、持ち手が術者の手掌におさまるように渡す(図2)。曲がりの鉗子は、術者が持った際に、鉗子先が手掌側に向き曲がっているように渡す。 コツは第1指と第2指で鉗子の把持する部分をしっかり持ち、第2指と第3指と第4指を使い手首で反動をつけてリズミカルに渡すことである。また、術野の深さや部位によって鉗子の長さと大きさを選択することが大切である。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】渡し方の先輩のワザ! 鉗子には、ラチェットが付いており(図1)、ラチェットを固定することで、組織を把持した状態のまま維持できるようになっているため、使用する前にかみ合わせを確認しておく。渡す際は術者が鉗子を持ち替えることなく使用できるように渡すことが大切である。術者に渡す前に、ラチェットを1段掛けておき、閉じた状態にしておく。鉗子の先端を持ち、持ち手が術者の手掌におさまるように渡す(図2)。曲がりの鉗子は、術者が持った際に、鉗子先が手掌側に向き曲がっているように渡す。 コツは第1指と第2指で鉗子の把持する部分をしっかり持ち、第2指と第3指と第4指を使い手首で反動をつけてリズミカルに渡すことである。また、術野の深さや部位によって鉗子の長さと大きさを選択することが大切である。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧27冊の書籍

1~27件/27件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。