【国境を越えて広がる感染症】 我が国にBSL-4施設ははたして必要か?

750円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】BSL-4施設は必要か?筆者としては、こんなことを30年以上も続けている日本は暇な国だと思わざるをえない。扱う病原体は人に病気を起こすウイルスであり、少しでも安全に取り扱うために経験から考え出された施設である。また、多剤耐性結核菌の扱いも、米国ではこのレベルの施設が対応している。理由は、免疫不全患者では結核の治療が全く効果がない場合がしばしば発生するからである。さらに激増する院内感染病原体への対応に当たり、同様なことが求められるときがくることも想定される。BSL-4対応病原体は、人の世界のことである。病原体を扱う上では、先端技術を応用して進歩してきた施設であることを忘れてはならない。人の命を守るために!今時、世界で当たり前すぎる施設をもたずして何が先端医療かと関係者と国民に問いたい。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 750 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】BSL-4施設は必要か?筆者としては、こんなことを30年以上も続けている日本は暇な国だと思わざるをえない。扱う病原体は人に病気を起こすウイルスであり、少しでも安全に取り扱うために経験から考え出された施設である。また、多剤耐性結核菌の扱いも、米国ではこのレベルの施設が対応している。理由は、免疫不全患者では結核の治療が全く効果がない場合がしばしば発生するからである。さらに激増する院内感染病原体への対応に当たり、同様なことが求められるときがくることも想定される。BSL-4対応病原体は、人の世界のことである。病原体を扱う上では、先端技術を応用して進歩してきた施設であることを忘れてはならない。人の命を守るために!今時、世界で当たり前すぎる施設をもたずして何が先端医療かと関係者と国民に問いたい。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。