だから医者は薬を飲まない

800円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

●“薬は毒”“薬で金儲け”という以前の大問題!「薬漬け医療」の裏側で、患者には薬を出しても、自分では飲まない医者の存在がある。これは「薬は毒だから飲まない」「どうせ医者は処方するだけ儲かるから」といったことだけで語られがちである。だが本当は、臨床・研究・教育を司る医学部、検査基準を作る厚生労働省、新薬を開発する製薬会社といった薬漬け医療を生み出す現行の制度、さらには患者に薬を出さねばという強迫観念といった医者を取り巻く環境がそうさせているのだ。一方で、医者は職業がら患者や老人の死と向き合う機会が多いことから、「薬を飲んでまで長生きしたくない」「自分や家族には飲ませたくない」と内心思っている薬嫌いの医者も多いのも事実である。本書は老人医療に関わり多くの患者の実態を知る著者が、医者の多くがあまり語りたがらない「薬を飲まない本当の理由」から日本の薬漬け医療の実態を明かすもの。

カゴに追加 800 円(税別)

●“薬は毒”“薬で金儲け”という以前の大問題!「薬漬け医療」の裏側で、患者には薬を出しても、自分では飲まない医者の存在がある。これは「薬は毒だから飲まない」「どうせ医者は処方するだけ儲かるから」といったことだけで語られがちである。だが本当は、臨床・研究・教育を司る医学部、検査基準を作る厚生労働省、新薬を開発する製薬会社といった薬漬け医療を生み出す現行の制度、さらには患者に薬を出さねばという強迫観念といった医者を取り巻く環境がそうさせているのだ。一方で、医者は職業がら患者や老人の死と向き合う機会が多いことから、「薬を飲んでまで長生きしたくない」「自分や家族には飲ませたくない」と内心思っている薬嫌いの医者も多いのも事実である。本書は老人医療に関わり多くの患者の実態を知る著者が、医者の多くがあまり語りたがらない「薬を飲まない本当の理由」から日本の薬漬け医療の実態を明かすもの。

  • 紙と同時
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: だから医者は薬を飲まない
  • 著者名: 和田秀樹
  • eBookJapan発売日: 2015年11月16日
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • 連載誌・レーベル: SB新書
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 4.5MB
  • 関連ジャンル: 専門書 医学SB新書
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。