書籍の詳細

真面目で高飛車な委員長は、調理実習でクラスの男子・吉田が勝手に作った親子丼を見て衝撃を受けた。男くさくて品のない食べ物と、これまでどんぶりを食べた経験がなかった委員長の頭の中はどんぶりの事でイッパイに…。自分のために親子丼を作らせて食べた委員長は、その日からどんぶりの虜になってしまった!! コロッケ丼やナポリタン丼など、吉田の作る手軽な創作どんぶりに委員長悶絶! どのどんぶりも美味しそうすぎる新感覚【学園×メシ】漫画、第1巻!!

総合評価
3.7 レビュー総数:3件
評価内訳

どんぶり委員長のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • どんぶり物限定のクッキングラブコメ
    数あるクッキングマンガの中でも、丼(どんぶり)物だけに焦点を絞った本作。
    構造的にレシピも簡単なものが多く、その割にボリューム満点で食欲をそそるため、普段あまり料理しない人でもついマネして作ってみたくなります。
    そして毎回異なる趣向の凝らされた丼を、目をキラキラさせながら美味しく平らげる女子・委員長と、渋々作らせられながらも楽しそうな男子・吉田。2人のラブコメ的な要素も多く、やや展開は無理矢理な感もありますが、先が気になってついつい読み進めてしまいますね。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年01月17日
  • 匿名希望
    手の届く系グルメ本&ラブコメ?
    これなら作れそうだ、作ってみようかな、と思わせる範囲のどんぶりものが出てきます。
    DIY系グルメ本といったところでしょうか。
    委員長(女子、黒髪、長髪)の要望に応えて男子が仕方なく(ホントか?)作るという流れが基本で、女子のわがままに振り回されたい男の潜在願望に妙にマッチするような・・・
    だから、3巻巻末の新久さん。作者だけの好みではないはずなので、カンベンしてやってつかーさい。
    それにしても、
    こんなナスっぽい、いや、安っぽい青春ドラマのような高校時代を送ってみたかったなー・・・
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月16日
  • 安いから買ってみた
    特別な料理でも料理法でも無く・・・・
    それと言ってストーリー展開も微妙に繋がりが無理やり
    漫喫で読むなら良いが買うのはちょっと・・・
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年03月28日