書籍の詳細

西門家の第5夫人・金蓮つきの美しき召使・春梅。明るく聡明な彼女に訪れた、守備府の高官である周菊軒との出会い――。この巡り合わせは、果たして偶然なのか、それとも必然……!? 本書のみ特別描き下ろし“花の名は”を収録!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

まんがグリム童話 金瓶梅 選集αのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    かなりのファンなら買いです
    書き下ろし集かと思ったら、書き下ろしは1話だけで、あとは本編が何話か入っていました。
    ファンなら書き下ろしを読む為に買ってもいいかもしれません。

    書き下ろしは、ふうが、陳家で側室を殺害してから、西門家の来るまでの話でした。
    • 参考になった 2
    投稿日:2015年11月11日