書籍の詳細

母・白雪姫に似た美貌が災いして父王から城を追われた王子・スノーホワイト。クロウと名を変え、森の奥で孤独に暮らす彼の許に現れたのは、猛々しい野獣・ビ-ストだった。何故か毎日クロウの許に通うビーストを怖々招き入れると、ビーストは突然獣人と化し、理性を失ってクロウを蹂躙してくる。乱暴で一方的な性交――けれど愛を知らない純粋さ故に、クロウはそのたった一度の快楽を忘れることができなくて…。犬飼のの×笠井あゆみの強力タッグが贈る、濃厚官能童話(ディープエロスファンタジー)。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

白雪姫の息子のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順