書籍の詳細

あの青春の日々は、ときにやさしく、ときにせつなく、いつもはかなく輝いている―― 高校生の高木美枝子(♀)と妹尾槙雄(♂)は、同じ中学から進学した仲良し同士。一緒に始めたアルバイト先で、二人は大学生・福長永慈(♂)と出会い、三人でつるむようになる。ある日、永慈が妹尾のことを好きだと言い出して……?

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

モアザンワーズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • モアザンワーズ
    絵津鼓先生の描く世界は、爽やかで苦しくって、どこか甘酸っぱい。過剰な演出はないけれども、登場人物のセリフや表情が静かに心に突き刺さって、抜けない棘になります。女子高生・美枝子と二人の男友だちが繰り広げるちょっといびつなサンカク関係、ご堪能ください。
    投稿日:2015年11月30日