【「ひとことフレーズ」でツボを押さえてさくさく学べる新人が最初に知りたい眼科の疾患30】 14 角膜炎・角膜潰瘍

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】こんな病気 角膜が混濁する 角膜炎、角膜潰瘍は、感染と非感染性に分けられます。 感染性角膜炎(図1)は、さまざまな要因により角膜上皮が障害を受け、病原体が角膜内に侵入することで炎症、潰瘍がひき起こされます。病原体としては細菌、真菌、アカントアメーバ、ヘルペスウイルスが鑑別に挙げられます。角膜の中央から傍中心部に炎症、潰瘍を呈することが多いです。 非感染性角膜炎(図2)は、病原体に対するアレルギー、自己免疫疾患などで炎症がひき起こされ、角膜周辺部に炎症、潰瘍を呈することが多いです。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】こんな病気 角膜が混濁する 角膜炎、角膜潰瘍は、感染と非感染性に分けられます。 感染性角膜炎(図1)は、さまざまな要因により角膜上皮が障害を受け、病原体が角膜内に侵入することで炎症、潰瘍がひき起こされます。病原体としては細菌、真菌、アカントアメーバ、ヘルペスウイルスが鑑別に挙げられます。角膜の中央から傍中心部に炎症、潰瘍を呈することが多いです。 非感染性角膜炎(図2)は、病原体に対するアレルギー、自己免疫疾患などで炎症がひき起こされ、角膜周辺部に炎症、潰瘍を呈することが多いです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧36冊の書籍

1~36件/36件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。