【イラストで生化学がスイスイわかる 栄養素のはたらきと栄養のとりかた】 3 たんぱく質

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】どんな栄養素? 体をつくる重要な成分 たんぱく質は20種類のL-アミノ酸がペプチド結合してできた高分子化合物である。皮膚、筋肉、髪の毛、爪のほか、すべての臓器のもととなり、酵素、一部のホルモン、抗体、ヘモグロビンといった体の重要な成分のもとにもなる。 1)酵素 生理的な調節をするために体で起こる化学反応を助ける「触媒」の役割をし、目的によって多数の種類がある。 2)ホルモン 酵素とは異なった方法で体の機能を調節するもので、アミノ酸でつくられるものには成長ホルモンやインスリンが有名である。 3)抗体 抗体の成分であるガンマグロブリンは、生体防御にはたらく。 4)ヘモグロビン 赤血球のなかにあるヘモグロビンは、酸素を肺から体のすみずみへ輸送するたんぱく質である。

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】どんな栄養素? 体をつくる重要な成分 たんぱく質は20種類のL-アミノ酸がペプチド結合してできた高分子化合物である。皮膚、筋肉、髪の毛、爪のほか、すべての臓器のもととなり、酵素、一部のホルモン、抗体、ヘモグロビンといった体の重要な成分のもとにもなる。 1)酵素 生理的な調節をするために体で起こる化学反応を助ける「触媒」の役割をし、目的によって多数の種類がある。 2)ホルモン 酵素とは異なった方法で体の機能を調節するもので、アミノ酸でつくられるものには成長ホルモンやインスリンが有名である。 3)抗体 抗体の成分であるガンマグロブリンは、生体防御にはたらく。 4)ヘモグロビン 赤血球のなかにあるヘモグロビンは、酸素を肺から体のすみずみへ輸送するたんぱく質である。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧21冊の書籍

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。