【アセスメント力を磨く ─患者の変化への対応】 看護師のアセスメント力の向上を目指して 透析患者の下肢に対する関心を高める取り組み

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 透析患者は下肢病変を発症する確率が高く,外傷・圧迫・掻破行為などの外的刺激により重症化し,切断に至るケースがある。そのため下肢病変の予防・早期発見・早期治療が重要である。透析導入原疾患は糖尿病性腎症が最も多く,患者は神経障害を有することがあり,皮膚異常に対する自覚症状が少ない。そのため,患者自身が下肢に関心を向けて観察を行なうことが重要である。 当院の透析室では,従来から下肢の状態を観察するためにフットチェック表を使用しているが,下肢病変に関するアセスメントや評価に活かされていない。そこで平成22(2010)年度よりフットケア班を結成し,下肢病変の予防・早期発見・早期治療につなげるためにフットチェック表を活用した観察・評価の結果を共有し,看護師のアセスメント力の向上に取り組んだ。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 透析患者は下肢病変を発症する確率が高く,外傷・圧迫・掻破行為などの外的刺激により重症化し,切断に至るケースがある。そのため下肢病変の予防・早期発見・早期治療が重要である。透析導入原疾患は糖尿病性腎症が最も多く,患者は神経障害を有することがあり,皮膚異常に対する自覚症状が少ない。そのため,患者自身が下肢に関心を向けて観察を行なうことが重要である。 当院の透析室では,従来から下肢の状態を観察するためにフットチェック表を使用しているが,下肢病変に関するアセスメントや評価に活かされていない。そこで平成22(2010)年度よりフットケア班を結成し,下肢病変の予防・早期発見・早期治療につなげるためにフットチェック表を活用した観察・評価の結果を共有し,看護師のアセスメント力の向上に取り組んだ。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。