書籍の詳細

男でも女でもなく、「少女」という性。ハーフの双子姉妹、あんずとすみれはお兄ちゃん大好き! 中学生の女の子をリアルに描く、長月みそかの傑作がついに電子化!! ワガママでかわいい女の子の日常、のぞいてみませんか…?

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

少女素数のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 乙女全開!(但し男性目線?(^^ゞ)
    たまにゃあこんな作品見なきゃあ壊れるかもね(^^ゞ。
    まぁお題のように少女全開の、
    恋愛あり、
    友情あり、
    家族あり、
    そんな乙女心全開の作品でした。
    そんでもって「千と万」のように少女のエグさや怠慢は目を伏せると言ったある種の醸成感があります。
    最近私がよく言う「中身オヤジ」なとこが殆どなく、屈託のない思春期の少女像が描写されてます。
    面白いのは、
    画風が美しさや萌えが全く意識されていない少年漫画まんまの画風なのに、
    綺麗に丁寧に描かれてますので
    少女らしさが全開なんですよ。
    一方で「無菌感」が拭えないトコ、
    また背景が、兄貴が尊敬されるモデラーだったり、船屋の親友が居たり、何より主人公がハーフの双子というその設定だけでご飯が食えるというのにそこは敢えてスルーだったりと背景が凝りまくってるわりにそこが活かされていない不自然さが鼻には衝きます。
    それは何やら「銀のニーナ」と通じるところも。
    あんまり、拘らずに読んでいける自然体の作品なのだと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月17日