書籍の詳細

最後の恋の相手にフラれた遠山遥(38)は、偶然観たテレビ番組に触発され女だけのシェアハウスを思いつく。独身女性だけが入居できる「終の棲家」。そこは価値観の違う女性達が同居できるよう、ある変わった入居条件が設けられていて――。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

東京シェアストーリーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    とにかく、おすすめ
    なんとなく読んでみたら、すぐにストーリーに惹き付けられて、一気に1,2巻まとめて読んでしまいました!
    現代女性の多くが抱えている悩みや問題を、それぞれの登場人物に当てはめて書かれていて、大きく頷きながら、共感しながら、笑ったり、胸を熱くしながら読んでしまいました。
    世の中の同じような悩みを持つ女性も、この作品を読めば、自分は一人じゃないと励まされたり、勇気ももらえる、そんな作品だと思いました。
    この作品で、原作者の高橋幹子さんという脚本家の存在を知り、もっと彼女の作品を読まずにはいられなくなり、彼女が書いた小説も購入しました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年07月04日