花香る姫と独眼の冥王

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

「おまえは自分のことを分かっていない。おまえはどれだけ男を惑わす匂いを放っていると思っているのだ」森と湖に囲まれた中立国の姫であるティナは、生まれつき身体から花のような香しい、いい匂いがする特別な体質の持ち主だった。国を治めていた両親が他界し、その座を引き継いだ伯父ロマーノから、冥王と恐れられている大国アルティリュウスの国王との政略結婚を命令され、男勝りなティナは侍女ハンナとともに城を抜け出す決心をする。目指すは大好きだった母の祖国、リビアル。だが旅路の途中、二人は森の中で野党に囲まれてしまう。絶体絶命の時、現れた黒髪の騎士は――。独眼の冥王と恐れられた男と、花香る勝気な姫との物語は、国家間で渦巻く黒い陰謀に巻き込まれながらも、甘く熱く奏でられていく。

カゴに追加 400 円(税別)

「おまえは自分のことを分かっていない。おまえはどれだけ男を惑わす匂いを放っていると思っているのだ」森と湖に囲まれた中立国の姫であるティナは、生まれつき身体から花のような香しい、いい匂いがする特別な体質の持ち主だった。国を治めていた両親が他界し、その座を引き継いだ伯父ロマーノから、冥王と恐れられている大国アルティリュウスの国王との政略結婚を命令され、男勝りなティナは侍女ハンナとともに城を抜け出す決心をする。目指すは大好きだった母の祖国、リビアル。だが旅路の途中、二人は森の中で野党に囲まれてしまう。絶体絶命の時、現れた黒髪の騎士は――。独眼の冥王と恐れられた男と、花香る勝気な姫との物語は、国家間で渦巻く黒い陰謀に巻き込まれながらも、甘く熱く奏でられていく。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 花香る姫と独眼の冥王
  • 著者名: 藤宮和奏 イラスト:haco
  • eBookJapan発売日: 2015年10月30日
  • 出版社: A-KAGURA
  • 連載誌・レーベル: A-KAGURA
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 7.6MB
  • 関連ジャンル: ライトノベルA-KAGURA
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。