書籍の詳細

医者として互いの実力を認めつつも素直になれない桐原(きりはら)圭史(けいし)と橋場(はしば)尚巳(なおみ)。彼らのそんな微妙な関係に尚巳の留学が波紋を及ぼす。すれ違う二人の前に緊急患者が運び込まれわだかまりを残しつつオペは開始される。人の命を預かる最前線で交錯する想い――。感動のホスピタルラヴ!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ドクター・コール【新装版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    認め合いつつも、相容れなかった関係
     片想いをし続けてきた二人は、医者となった今もお互いの実力を認めつつ、素直になれない……うん。このすれ違ってしまいそうなほころびのある関係すごく好きです。
     女っぽい喘ぎをされると少し萎えますけれど……それはそれ。最初は男の喘ぎをしてくれていたので満足です。医者としての側面をみせつつ、濡れ場を演じてくれるので、的確なところで医者の経験が出てくるたび、ああこの時いやらしい顔してるんだろうなと一人でニヤニヤしながら読んでしまっていました。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日