書籍の詳細

週刊文春ミステリーベスト10 2015年海外部門 1位!コニャック・ミステリ大賞など4つのミステリ賞を受賞!異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する……。ベストセラー『その女アレックス』の著者が放つ衝撃作。あまりに悪意に満ちた犯罪計画――あなたも犯人の悪意から逃れられない。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

悲しみのイレーヌのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    ルメートル熱にかかりそうです
    その女アレックスを紙版で読んでからの本作でした。
    だからもう、その…いわゆるフラグ建ちまくり状態なんですよね。結末もだいたい分かってる。
    なのに、結局最後まで引っ張って行かれました。筆力ってこういうことを言うのかな。

    残虐描写が苦手な方はちょっと吐き気止めが要るかも…しかし、いたずらにシリアルキラーの残虐描写を客寄せに使っている訳ではなく、執念の捜査にも魅せられます。犯人を追い詰める過程も真摯。登場人物たちも魅力的。
    読了後はいろんな感情が一度に湧いてきて整理するのに時間的がかかりました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月05日