【Step up MRI 2015 -臨床応用のためのMRI技術の現在と未来-】 [VI]体内埋め込み型医療機器が変える安全性の概念 2.体内埋め込み型デバイスの最近の進歩と安全性の確保 -条件付きMRI検査対応心臓ペースメーカーを中心に

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】従来はMRI検査との併用が絶対禁忌であった心臓ペースメーカーや人工内耳,神経刺激などの体内埋め込み型デバイスが,条件付きではあるが併用できるようになってきた。一般的に,MRI検査では多様な磁場を使用しているため,磁性体や電気回路を用いたデバイスは正常な動作が保証できないばかりか,被検者に重篤な障害を与える可能性がある。

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】従来はMRI検査との併用が絶対禁忌であった心臓ペースメーカーや人工内耳,神経刺激などの体内埋め込み型デバイスが,条件付きではあるが併用できるようになってきた。一般的に,MRI検査では多様な磁場を使用しているため,磁性体や電気回路を用いたデバイスは正常な動作が保証できないばかりか,被検者に重篤な障害を与える可能性がある。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧29冊の書籍

1~29件/29件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。