Diagnostics 自発蛍光による眼底観察 中心性漿液性脈絡網膜症と関連疾患

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)は典型例では黄斑部に漿液性網膜はく離をきたし歪視・小視などの視力障害を生じる疾患で,30~40歳代の男性に好発することからストレスやA型気質なども発症と関連があると考えられている.さらに膠原病や手術後のステロイド治療も発症に関係していると考えられているが,現在までその原因は完全にはわかってはいない.一般的には自然軽快する予後良好な疾患と考えられているが,再発率が30~40%ともいわれ,漿液性網膜はく離が遷延または再燃した症例に対しては積極的な治療が必要になる場合もある.

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 1000 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】中心性漿液性脈絡網膜症(CSC)は典型例では黄斑部に漿液性網膜はく離をきたし歪視・小視などの視力障害を生じる疾患で,30~40歳代の男性に好発することからストレスやA型気質なども発症と関連があると考えられている.さらに膠原病や手術後のステロイド治療も発症に関係していると考えられているが,現在までその原因は完全にはわかってはいない.一般的には自然軽快する予後良好な疾患と考えられているが,再発率が30~40%ともいわれ,漿液性網膜はく離が遷延または再燃した症例に対しては積極的な治療が必要になる場合もある.

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧14冊の書籍

1~14件/14件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。