How do you teach master Neurosurgicalテクニック? 頭部外傷編(第4回) 硬膜下血腫における開頭血腫除去術

1000円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<開頭血腫除去術のポイント>1 画像から血腫の位置を推測し、十分な範囲を含めるような皮膚切開を置く。減圧術を追加する可能性もあるため、開頭前に皮膚の消毒などの準備を丁寧に行っておく。2 骨弁を除去する際には、硬膜の癒着剥離を丁寧かつ十分に行う。無理に引き上げようとする脳表を同時に牽引することになり危険である。硬膜が損傷されていても落ち着いて対処し、減圧を行う。3 血腫除去では、見える範囲を可能な限り吸引除去する。血腫塊が固い部位には直下に出血点が存在していることが多い。無理な操作は出血を助長し手術時間の無為な延長につながるので、適当に切り上げる。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 1000 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】<開頭血腫除去術のポイント>1 画像から血腫の位置を推測し、十分な範囲を含めるような皮膚切開を置く。減圧術を追加する可能性もあるため、開頭前に皮膚の消毒などの準備を丁寧に行っておく。2 骨弁を除去する際には、硬膜の癒着剥離を丁寧かつ十分に行う。無理に引き上げようとする脳表を同時に牽引することになり危険である。硬膜が損傷されていても落ち着いて対処し、減圧を行う。3 血腫除去では、見える範囲を可能な限り吸引除去する。血腫塊が固い部位には直下に出血点が存在していることが多い。無理な操作は出血を助長し手術時間の無為な延長につながるので、適当に切り上げる。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。