【治療前・中・後のやること&患者説明にもっと自信をつけよう 肝胆膵の治療と看護を学びなおし!】 3 PEIT(経皮的エタノール注入療法)

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】PEIT(percutaneous ethanol injection therapy)は、体に負担の少ない(非侵襲的な)肝臓がんの局所治療の一つです(局所麻酔で行います)。超音波(エコー)で肝臓がんを確認しながら、経皮的にPEIT針を刺して、エタノールを肝臓がんに注入し壊死(タンパク質の凝固壊死)させる治療です。 RFA(経皮的ラジオ波焼灼療法)の施行が不可能な症例に対する、第二選択の治療です。一般的にPEITの治療適応となる肝臓がんの条件は、RFAと同様で腫瘍サイズが小さく(腫瘍径30mm以下)腫瘍個数が少ない(3個以下)明らかな脈管侵襲がない肝外病変がない──とされています。一回の入院で、複数回(数日ごとに)のPEITを行うことが多いです。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】PEIT(percutaneous ethanol injection therapy)は、体に負担の少ない(非侵襲的な)肝臓がんの局所治療の一つです(局所麻酔で行います)。超音波(エコー)で肝臓がんを確認しながら、経皮的にPEIT針を刺して、エタノールを肝臓がんに注入し壊死(タンパク質の凝固壊死)させる治療です。 RFA(経皮的ラジオ波焼灼療法)の施行が不可能な症例に対する、第二選択の治療です。一般的にPEITの治療適応となる肝臓がんの条件は、RFAと同様で腫瘍サイズが小さく(腫瘍径30mm以下)腫瘍個数が少ない(3個以下)明らかな脈管侵襲がない肝外病変がない──とされています。一回の入院で、複数回(数日ごとに)のPEITを行うことが多いです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧21冊の書籍

1~21件/21件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。