書籍の詳細

キャラクターソフトのプロジェクトリーダー「水城 真咲」(ミズシロ マサキ)は、開発部のチーフ「森見 翔吾」(モリミ ショウゴ)とともに版権元の女性担当者「三栗 響子」(ミクリ キョウコ)にプレゼンしていた。「水城君が彼氏になってくれたら特別にOKするわよ?」と迫る三栗。見かねた森見はとっさに「真咲はオレと社内恋愛してるんで」と嘘をつき、なんとかその場をやりすごす。三栗に嘘がバレないように、恋のなれそめを決めようと水城の部屋を訪れた森見は、嘘か真か曖昧な雰囲気のまま水城に甘く囁き続ける。ところが、最終プレゼンを目前に控えたある日、水城は森見が逆玉の輿を狙って三栗と密かに会っていたことを知ってしまい……?「おまえなんか好きにならずに済んだんだ…!」隠れSな同僚にクーデレスーツの心と体が乱される、嘘から始まるリーマンBL!

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

おまえは嘘がうまいから-残業は不純な囁き-のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    なんだかもう全然意味わかんない
    絵が気に入って購入しましたが、つまらなかったです。
    ナニ?ゲイなの?ノンケなの?どうしてこう言う展開なの?って言う感じでした。短編なのでストーリー重視は難しいでしょうがそれでも、ん〜つまらなかったです。
    それにしてもこのシリーズはなんでこんなにお高いのでしょうか??絵は綺麗なのに残念です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2015年09月25日