書籍の詳細

背徳の甘さが小宇宙へといざない、限られた時間がその快感を刺激する! デキる男は甘露(和菓子、洋菓子どんとこい!)を好む。愛と勇気と甘味の男、飴谷甘太朗――この男サラリーマンのネオスタンダード!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

さぼリーマン 飴谷甘太朗のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 笑えます
    今なにかと注目を浴びている作品『中間管理録トネガワ』。その原作者が同じく原作を務めているのが本作品です。トネガワに負けず劣らず、笑わせてくれます。
    とくに甘味を味わう際の描写は他のグルメマンガと一線を画しており、突き抜けまくっています。
    そんな未体験のギャグマンガでありながら、実在の甘味グルメの紹介マンガとしても読めるので、2度おいしくいただけます。甘味にあまり興味がない方でもぜひお試しを。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年12月13日