明智光秀が織田信長を殺した理由は、野望説、怨恨説、黒幕説のいずれでもない。

299円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

20分で読めるミニ書籍です(文章量18,000文字程度=紙の書籍の36ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。書籍説明日本史最大の謎の一つが「本能寺の変」である。「決して謀反なぞ起こさぬ律儀者」の明智光秀が、下克上(げこくじょう)の戦国の世においても大罪であった「主殺し」を、あえて実行したのには、それ相応の理由があったはずだ。しかし、光秀が「なぜ信長を襲撃したか」については、確かな記録がない。昔から多くの歴史学者・愛好家・作家が、「信長殺し」の理由を推測している。さて、真相は・・・?目次一 敵は本能寺二 天才児信長三 将軍義昭四 明智光秀五 野望と怨恨六 黒幕七 燃え尽きた光秀… 以上まえがきより抜粋

カゴに追加 299 円(税別)

20分で読めるミニ書籍です(文章量18,000文字程度=紙の書籍の36ページ程度)「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。是非、お試しください。書籍説明日本史最大の謎の一つが「本能寺の変」である。「決して謀反なぞ起こさぬ律儀者」の明智光秀が、下克上(げこくじょう)の戦国の世においても大罪であった「主殺し」を、あえて実行したのには、それ相応の理由があったはずだ。しかし、光秀が「なぜ信長を襲撃したか」については、確かな記録がない。昔から多くの歴史学者・愛好家・作家が、「信長殺し」の理由を推測している。さて、真相は・・・?目次一 敵は本能寺二 天才児信長三 将軍義昭四 明智光秀五 野望と怨恨六 黒幕七 燃え尽きた光秀… 以上まえがきより抜粋

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 明智光秀が織田信長を殺した理由は、野望説、怨恨説、黒幕説のいずれでもない。
  • 著者名: 潮美瑶/MBビジネス研究班
  • eBookJapan発売日: 2015年09月04日
  • 出版社: まんがびと
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 1.6MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 教養・カルチャー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。