書籍の詳細

白銀の世界で繰り広げられる人間VS吸血鬼の壮絶な戦い! スペイン発バンパイア・アポカリプス。ある日を境に太陽が失われ、猛烈な寒波が世界を襲った。多くの人間が命を落とし、生き残った人々もモンスターの影に怯えながら、息をのんで暮らしている。人間に代わり、この太陽のない世界の新しい主となったモンスターとは、吸血鬼=バンパイアだった。子供たちを引き連れ、同胞が住む安住の地を求め、この闇と氷に覆われた世界をさまようエレナは、ある日、バンパイアたちに襲われる。すんでのところで、彼女たちは、ナイルという男に命を救われるが、彼の正体もまたバンパイアだった! 彼はなぜ人間たちの側に立つのか? やがてバンパイアをめぐる衝撃の事実が明かされる。アメコミでも活躍するスペイン人アーティストが送るバンパイア・アポカリプス!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ヴァンパイアの大地のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    絵の美しさ
    あらすじをみておもしろそうだと思い、海外の漫画を初めて読みましたが、これは驚きました。まず絵が異常に、ほんとうに異常なほど美しい。すべてカラーというのもありますが、色の塗り方や絵の描きかたが今まで読んでいた日本の漫画と全然違う。ずっと眺めていたいくらいに衝撃を受けました。またこの作品は内容もとてもよくできていて、まるで上質な映画を観ているような感覚でした。
    マイナス点は、実際の読みやすさで、アイパットで読むには字が小さすぎる気がしました。紙の本だとそうでもないのでしょうかね?コマの読み進め方は特に違和感はありませんでしたが、電子書籍としては若干の読みにくさが残ります。ただこの値段でないとこういう作品には手を出せないとおもうので、貴重な体験ができました。
    • 参考になった 9
    投稿日:2015年09月07日