書籍の詳細

警視庁刑事部の鑑識課に勤める柏木は、夜の映画館で会った男と一夜の情事を楽しむ。だが、その男は「公安の蛇」こと公安部の管理官・西村だったことが判明する。公安がなぜ自分に近づいたのか――。そこには、二ヵ月前に起きたコインロッカー爆破事件が関係していた。だが、西村が柏木を抱いた理由はそれだけではないようで……? 仕組まれた『偶然』によって出会った二人のデンジャラスな愛の結末は!?巻末に、二人の蜜事を描いた特典SSを追加!さらに、同月配信の「王の愛した無垢な花」(著:chi-co イラスト:たつもとみお)のお試し読みを特別収録!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

デンパ男とオトメ野郎のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    公安もの、お好きですか?
    『デンパ男と~』読了後、おや?と思いました。
    いえ、タイトルにもなっている性格の二人ーークールなエリートと溺愛デンパ男の二面性を持つ攻めと、遊び人を装うが中身は純情オトメ野郎である受けが、押したり引いたり悩んだりしてこれぞBLという感じで、小山田あみさんの美麗でエロいイラストもあって、イイんです。
    でも『SH~シュガーハイ~』『愛は裏切らない』(どちらもオハル名義)の作家さんにしては物足りないというか……
    しかし続く『溺愛オトコと~』を読んで、やっぱりこの方だなと思い直しました。そうですよね、鑑識員と公安官僚を出すなら爆破テロで協力者作業でハニートラップはハズせませんよね。そして痛々しい受けも。
    基本的にラブエロ“馬鹿”ップルなのは2巻でも変わりませんが、本命以外とのHが地雷の人は1巻を堪能するに留めるほうがいいかもしれません。前記の2作品のテイストが好きな人や重くて濃いめの公安もの(「MOZU」シリーズとか「外事警察」とか)が好きな人は続刊もどうぞ。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年06月12日