第2章 細胞3次元組織化のための加工材料技術 10.細胞接着試薬 2)DNAを用いて細胞を望みの位置に配置する表面修飾方法

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】DNAが末端に結合したポリエチレングリコールとリン脂質の複合体(DNA-PEG脂質)を細胞の表面修飾剤として利用できる。両親媒性を示すDNA-PEG脂質は,疎水性相互作用により自発的に細胞膜に導入されるため,様々なDNAを細胞表面に提示でき,細胞接着に利用できる。この技術を応用することで,細胞同士の相互作用を調べることが可能になる。また,糖尿病治療のための膵ランゲルハンス島(膵島)移植にも利用できる。患者由来の細胞を膵島に接着させ,免疫拒絶反応が起こりにくい膵島の表面加工が可能になるかもしれない。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】DNAが末端に結合したポリエチレングリコールとリン脂質の複合体(DNA-PEG脂質)を細胞の表面修飾剤として利用できる。両親媒性を示すDNA-PEG脂質は,疎水性相互作用により自発的に細胞膜に導入されるため,様々なDNAを細胞表面に提示でき,細胞接着に利用できる。この技術を応用することで,細胞同士の相互作用を調べることが可能になる。また,糖尿病治療のための膵ランゲルハンス島(膵島)移植にも利用できる。患者由来の細胞を膵島に接着させ,免疫拒絶反応が起こりにくい膵島の表面加工が可能になるかもしれない。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧53冊の書籍

1~50件/53件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。