巻頭企画 医療用ソフトウェアの規制について考える レポート モバイルメディカルアプリケーションの今後の動向とAMEDによる医療機器産業支援

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 公益財団法人医療機器センターは、機器メーカの薬事担当であれば医療機器のかつての同一性調査や認証の機関としてご存じの方も多いでしょうが、その他の方への認知度はまだ低いと思われるので簡単に紹介します。医療機器センターは、産学官・臨床現場・医療関係者のパイプ役として、産業の育成と支援を通じて国民保健の向上に寄与し、また国際化時代に対応できる環境整備を行うことを目的とした公益財団法人です。クラス2の医療機器の認証、医療機器メーカ向けや医療従事者向けの講習等いろいろな業務を行っていますが、それらとは別に理事長直轄の組織として医療機器産業研究所というシンクタンク部門を有しており、そこでは医療機器産業を取り巻く環境および中長期的な課題について恒常的に分析検討し、提言するという活動を行っています。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 公益財団法人医療機器センターは、機器メーカの薬事担当であれば医療機器のかつての同一性調査や認証の機関としてご存じの方も多いでしょうが、その他の方への認知度はまだ低いと思われるので簡単に紹介します。医療機器センターは、産学官・臨床現場・医療関係者のパイプ役として、産業の育成と支援を通じて国民保健の向上に寄与し、また国際化時代に対応できる環境整備を行うことを目的とした公益財団法人です。クラス2の医療機器の認証、医療機器メーカ向けや医療従事者向けの講習等いろいろな業務を行っていますが、それらとは別に理事長直轄の組織として医療機器産業研究所というシンクタンク部門を有しており、そこでは医療機器産業を取り巻く環境および中長期的な課題について恒常的に分析検討し、提言するという活動を行っています。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧17冊の書籍

1~17件/17件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。