症例から個別性を引き出そう!看護計画向上委員会(第14回) 頸椎椎間板ヘルニア

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】頚椎椎間板ヘルニアに対し、椎間板摘出術(頚椎前方固定術)を施行したNさん 40歳代、女性 職業:事務職員 家族構成:本人と父の2人暮らし。 既往歴:片頭痛、月経困難症、甲状腺機能低下症 入院までの経過:1カ月前より頚部から左肩甲骨内側部の疼痛を自覚。消炎鎮痛薬の内服にて加療していた。1週間前より疼痛の増悪があり、MRI検査でC6/7椎間板ヘルニアが認められた。腕神経ブロック注射を施行し経過をみていたが、疼痛が強くなり手術目的で入院となった。 入院時の状態:意識清明、四肢麻痺なし、左肩甲骨から上腕にかけてのしびれ、疼痛あり。左第1~ 3指のしびれ、疼痛あり。ADLは自立。バイタルサイン問題なし。膀胱直腸障害なし。治療:C6/7椎間板ヘルニアに対して、椎間板摘出術および頚椎前方固定術が施行された。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】頚椎椎間板ヘルニアに対し、椎間板摘出術(頚椎前方固定術)を施行したNさん 40歳代、女性 職業:事務職員 家族構成:本人と父の2人暮らし。 既往歴:片頭痛、月経困難症、甲状腺機能低下症 入院までの経過:1カ月前より頚部から左肩甲骨内側部の疼痛を自覚。消炎鎮痛薬の内服にて加療していた。1週間前より疼痛の増悪があり、MRI検査でC6/7椎間板ヘルニアが認められた。腕神経ブロック注射を施行し経過をみていたが、疼痛が強くなり手術目的で入院となった。 入院時の状態:意識清明、四肢麻痺なし、左肩甲骨から上腕にかけてのしびれ、疼痛あり。左第1~ 3指のしびれ、疼痛あり。ADLは自立。バイタルサイン問題なし。膀胱直腸障害なし。治療:C6/7椎間板ヘルニアに対して、椎間板摘出術および頚椎前方固定術が施行された。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧23冊の書籍

1~23件/23件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。