祖父はベトナムに残った 残留日本兵1万人の戦後70年

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

「君ら(日本軍)は白人と戦った。我々も白人と戦う」「ならば、我々と目的は同じじゃないか」。旧日本陸軍第3航空軍・仏印分遣隊の元山久三1等兵は、日本の降伏に納得せず、仲間数人と脱走、ベトナム独立連盟(ベトミン)の幹部に勧誘され、軍事学校の教員となった。その孫娘、ホアン・ティ・タイン・ホアイさんは今、2014年末、日本企業の支援でハノイに開設された「日本国際眼科病院」の経営アドバイザーとして、監督官庁とのやりとりや、日本人経営陣の方針を現地職員に伝える役割を担っている--1945年の終戦時、日本に復員せず、現地に残った残留日本兵は約1万人と推計されている。残留兵とその家族たちは、戦後70年をどう生き抜いてきたのか。国際政治や経済情勢に翻弄されてきたその運命を追う。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:9700文字/単行本換算で14ページ】

カゴに追加 200 円(税別)

「君ら(日本軍)は白人と戦った。我々も白人と戦う」「ならば、我々と目的は同じじゃないか」。旧日本陸軍第3航空軍・仏印分遣隊の元山久三1等兵は、日本の降伏に納得せず、仲間数人と脱走、ベトナム独立連盟(ベトミン)の幹部に勧誘され、軍事学校の教員となった。その孫娘、ホアン・ティ・タイン・ホアイさんは今、2014年末、日本企業の支援でハノイに開設された「日本国際眼科病院」の経営アドバイザーとして、監督官庁とのやりとりや、日本人経営陣の方針を現地職員に伝える役割を担っている--1945年の終戦時、日本に復員せず、現地に残った残留日本兵は約1万人と推計されている。残留兵とその家族たちは、戦後70年をどう生き抜いてきたのか。国際政治や経済情勢に翻弄されてきたその運命を追う。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:9700文字/単行本換算で14ページ】

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。