書籍の詳細

虹の出た日に、7種類の花を枕元に置いて眠ると未来の恋人の夢が見られる――輝く金髪の伯爵令嬢フィンニーは、そんな伝説の虹の谷に住む。片田舎の領地で純粋に育ったフィンニーにとって、その未来の恋人は幼い頃からともに育った黒髪の少年貴族アドリアンだった。ふたり、結ばれることを夢みていたのに、幼い恋はある日、策略と陰謀にひき裂かれてしまう。庶子としてうとまれてきたアドリアンは、公爵家の世継ぎとして半ば強引に虹の谷からつれ出されて…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

虹の伝説(コミック・フリル)のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • はじめてハマった漫画
    小学校のときから漫画を読み始めて、はじめてハマった漫画です。
    今好きなジャンルは全然違いますが、この本だけは今読んでも何だかキュンとします。
    ありがちな設定だけど、少女マンガの王道な気がする。
    いろいろと障害が多いけど、お互いに一途な気持ちをつらぬく、ピュアな物語です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日