書籍の詳細

満月の夜のおれ、犬神明を殺すことのできる者は、どのような手段によろうと、この世には存在しない。おれは犬神一族の生き残り、正真正銘の人狼なのだ。おれはルポライター。トラブルがおれのビジネス。トラブルはいつも向こうから飛びこんでくる。通りすがりの銀行にひょいと入っていくと、銀行強盗がオモチャのコルトを行員につきつけていたり、行く先々でジェット旅客機が墜落したり、追突した車のトランクからは全裸の美女の死体が転がり出す……。月齢が増すにつれ、おれの体臭は強くなり、力はみなぎる。おれは誇り高く心優しい狼男だ――。平井和正“アダルト・ウルフガイ”シリーズ第1作のノン・ノベル版が、生頼範義の表紙画&挿絵で復刻!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

アダルト・ウルフガイ・シリーズのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ウルフガイ復活
    平井和正の代表作、アダルトウルフガイシリーズの第一作。現在紙の本はほぼ入手不可能なので、嬉しい復活。さらにノンノベルズ版と嬉しい選択です。もちろん、挿し絵付。
    狼人間(ウルフガイ)、犬神明を主人公とした物語でアダルト、とあるのは別に少年犬神明を主人公としたシリーズがあるためです。
    今読んでも圧倒的におもしろい。陽気なアダルト犬神明は平井作品の中でも人気キャラなのも、うなずけます。
    • 参考になった 4
    投稿日:2015年09月07日