書籍の詳細

村上祐介は、西山、千秋、早苗たちと、学生時代から毎年ホームパーティーを開いている。社会人になると少し疎遠になったが、毎年のホームパーティーだけは続けていた。ところが、千秋が結婚すると、4人の関係性もホームパーティーの様子も、少しずつ変化していった。

総合評価
1.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ホームパーティーのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    落ちのない話
    仲のいい4人の男女の毎年恒例パーティの中に異分子が入りこむ事によって起きる軋轢や衝突等を楽しみにしていたのですが、結局大した事も起きずに終わってしまいます。
    肩透かしをくらって、なんだこれは。という感想しか出なかったので、読む事はお勧めできません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月20日