書籍の詳細

初雪の舞うクリスマスの夜、姿田有季は津城祥貴と出逢う。涙と雪で濡れた唇に優しいキスが降りてくる。後日、有季は赴任先の学校で再び祥貴と出逢う。自分の生徒に涙を見られ唇を奪われた。彼の視線はまっすぐに僕を見つめる。弱い心も見るように。僕は彼の視線に応えられない。強くなりたい。自分の想いを弄ぶような天使の悪戯…。センチメンタル・ラブストーリー!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

天使が降りてくる夜に【特別版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    とろける夜
     甘さにとろけてしまいそうですね。生徒×教師というジャンルは多くありますけれど、ああこれはひどい。私の胸を満たしてやまない……。
     頑張りたくなる。自分を見つめる彼のためになら、なんでもできる気がする……愛って、恋って、そういうものですよね。恋する熱を思い出させてくれるそんな一冊。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日