書籍の詳細

やっとのことで友達から恋人となった強面刺青彫り師の鬼塚(おにづか)と堅物リーマンの柳浦(やなうら)。幸せな二人の前に現れた森山という男は、なぜか鬼塚の悪評を柳浦に吹き込み始め……!? 「友達を口説く方法」待望の続篇!! 【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしコミックペーパー「あなただけの印」(2P)を収録!!

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

友達を口説く方法のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    こっちが本命
    しずる感あり。もだもだ。きゅんきゅん。エロあり。タトゥー萌。
    彫り師と社長秘書。平凡受。オラオラ攻。純愛。友達から恋人になる難しさはあるよね?っていう話し。
    恋する靴屋シリーズのスピンオフ扱いですが、私に言わせればこっちが本命!この作家の作品の中では、個人的に1番面白い。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年04月19日
  • 匿名希望
    スピンオフだと最近気づく
    この作者さんの本で、最初に読んだのがこの作品で、妙な組み合わせで普通に面白かったのですが、最近になって、恋のつま先シリーズの「恋の行き先」まで読んで面白かったので、同じ作者の本持ってたなと「友達を口説く方法」を読み返してビックリ!
    柳浦さん?!柳浦さんってあの柳浦さん!?っとやっと気づきました。個人的には、2度美味しかった。
    単品でも面白かったんですが、ギャップが楽しめるので、恋のつま先シリーズを先に読むのがオススメです!
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月19日
  • ネタバレあり
    高級用靴店シリーズ、万歳!!
    素敵すぎてにやけが止まらんです♪
    高級用靴店シリーズは素晴らしい♪
    四谷&鷹場編で登場していた運転手兼秘書の柳浦。
    秘書で運転手?
    しかも上司である鷹場のことを「功一様」と呼ぶのはなぜ?
    と思っていたのですが、
    まさか本作品でその謎が解明されるとは、
    思いもよりませんでした。
    柳浦さん、意外に大物でしたw
    鷹場さんもちょこちょこ登場していたのですが、
    なんだかボーっとした登場の仕方で残念に感じておりました。
    でも、最後にきっちりしめてくれたので良かったです♪
    誤解やすれ違いはありましたが、複雑にこじれることなく、
    柳浦と鬼塚の絆が強くなるきっかけとなって良かった♪
    高級用靴店シリーズ、もうこれで終わりなのかな~。
    まだ誰か残ってないかな~。
    もっと読みたいな~♪
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年12月09日