書籍の詳細

【電子限定版】書き下ろし番外編「Chestnut」収録。●「キモがられても、ウザがられても、死ぬほど君が好きだ」無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良(ひら)。そんな彼が一目で恋に堕ちたのは、人気者の清居(きよい)だ。誰ともつるまず平等に冷酷で、クラスの頂点に君臨する王(キング)――。自分の気配に気づいてくれればいいと、昼食の調達に使いっ走りと清居に忠誠を尽くす平良だけど!? 絶対君主への信仰が、欲望に堕ちる時――スクールカーストLOVE!! ※本文にイラストは含まれておりません。

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

美しい彼のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    最高
    とにかく面白すぎる。読み終わるのが辛かった。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年04月04日
  • 読み始めると止まりません
    読み始めたら最後、もう全く止まらない。
    早く、もっと、つづきを読みたい、そういう本。
    寝不足にならないように、時間に余裕がある時に読み始めるのをお薦めします。
    あー眠い。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年04月03日
  • 美しいという弊害。
    平良の、清居に対する盲目的な忠誠心が全編を駆け抜けています。執着というより忠誠心の方がしっくりくるくらい清居に夢中過ぎて他は理解できない程、崇めてます。それだけに清居が不憫で萌える。美しい男が悶えています。美しいということは、自分にとっても罪つくり。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年07月04日