【冷静な対処ができる看護師になろう!泌尿器科患者の急変・危険サイン】 1-1 術後の急変・危険サイン(1)

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】泌尿器科の手術は、開腹手術や腹腔鏡手術による摘除術ならびに形成術、また回腸導管造設術のように腸管を利用する手術、経尿道的手術のような内視鏡手術と多岐にわたります。泌尿器科は尿路の手術を行う科ですので、術後のケアは非常に大切で、異常を早く察知して、適切に対応しなければ取り返しのつかない事態に陥る可能性があります。 術後の急変・危険サインとして、ドレーン排液の増加、尿量の減少、血尿の増悪、皮膚の変色についておのおのの原因、取るべき対応、その他留意点などを述べていきたいと思います。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】泌尿器科の手術は、開腹手術や腹腔鏡手術による摘除術ならびに形成術、また回腸導管造設術のように腸管を利用する手術、経尿道的手術のような内視鏡手術と多岐にわたります。泌尿器科は尿路の手術を行う科ですので、術後のケアは非常に大切で、異常を早く察知して、適切に対応しなければ取り返しのつかない事態に陥る可能性があります。 術後の急変・危険サインとして、ドレーン排液の増加、尿量の減少、血尿の増悪、皮膚の変色についておのおのの原因、取るべき対応、その他留意点などを述べていきたいと思います。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧16冊の書籍

1~16件/16件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。